うさぎのショコラ* ハンドメイド 雑貨*
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by SORA* ショコラママ
 
[スポンサー広告
羊毛グッズ取扱について
~羊毛フェルト製品について取扱方法~

Atelier de Soleilでは、羊の原毛から雑貨や実用品を作っております。
雑貨・実用品を長くご愛用いただくため、以下のことにお気をつけ下さい。

・基本的にウール100%の製品と同じ洗い方をしてください。

・他の素材に比べて、羊毛をフェルト化したものはとても丈夫にできていますが、型くずれ帽子のため、強くひっぱたりしないでください。

動物のマスコットなどは、すべて観賞用に作っております。
小さなお子さまの遊び道具には不向きです。
(毛羽立ちがおこるため、口に触れたりすると繊維がお口に入る場合があります。
一部のマスコットにはワイヤー使用のものもあるので、強く押したり揉んだりしたときにワイヤーが飛び出てくる危険があります。)

・多少の型くずれ・ジョイント部分などは修正可能です。


・マスコット以外のフェルト化された実用品は、汚れてきたら洗うことも可能です。

  1) 必ず中性洗剤を使い、こすったり、揉んだりしないように気をつけながら押し洗いをしてください。
     (※こするとフェルト化が進んで変形の原因となったり、小さくなったりすることがあります。)
 

  2) 脱水機使用可能です。その後、形を整えて自然乾燥させたり、アイロン仕上げさせることもできます。


末永くご愛用いただけたらと思い、取扱方法を加えさせていただきました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
↑ ポチッとお願いします<(_ _)> ↑
スポンサーサイト
Posted by SORA* ショコラママ
comment:0   trackback:0
[羊毛製品取扱方法]  thema:ハンドメイドの作品たち - genre:趣味・実用
羊毛保存法
以前に、
『羊毛が呼吸できなくなるから、ビニール袋に入れての保存はやめた方が良い。』
という話を聞いていたけど、その時はって感じで、そんなものなのか…と聞き流していた。

けど、ここ最近、羊毛の購入場所を変えてから、その理由が分かったような気がする。

呼吸している羊毛は、裂きやすく、刺しやすい。
出来上がりもあまり毛羽立たず、キレイに仕上がる。

最近はお気に入りの羊毛やさんから少しずつお取り寄せ。

pao1.jpg


差出人のところには、羊の絵が描かれていて、最初はビックリ。
普通郵便でも対応してもらえるので、羊毛を扱う人にはオススメ

羊の工房 包(PAO)さんです。


予約投稿です。

banner_04_20080703220741.gif

↑ ポチッとお願いします<(_ _)> ↑








Posted by SORA* ショコラママ
comment:0   trackback:0
[羊毛製品取扱方法]  thema:羊毛フェルト制作 - genre:趣味・実用
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。